【おすすめ】ヴィンテージ古着の買取・通販

Agitation Free Nakameguro(アジテーション フリー中目黒 )

Agitation Free Nakameguro(アジテーション フリー中目黒 )

1990年代初頭のブームからおよそ30年、いまや日本における重要なカルチャーのひとつにまで成長したヴィンテージシーン。近年、ますます加速する人気と比例するかのように、東京には新しいヴィンテージ・ショップが次々とオープンしている。“老舗”と言われる名店や大型店それぞれにも魅力はあるが、よりオーナーとの距離感が近いショップや若い世代がオープンした新しいショップにこそ、これからのヴィンテージファッションのヒントがあるのではないだろうか。さらに言うと、ファッションのトレンドを作り上げる次世代の感性こそが、これまでのヴィンテージの見方を大きく変える気がしてならない。 今回は、“HYPEBEAST City Guide(ハイプビースト・シティガイド)”東京編の第4弾として、近年オープンした注目すべきヴィンテージショップをピックアップ。実際に足を運ぶことでヴィンテージに対する価値観やファッションの楽しみ方を変えてくれる8ショップが揃った。 Agitation Free 大阪と原宿に店舗を構えるヴィンテージショップの名店、『Pigsty(ピグスティ)』から独立した山下健悟氏がオーナーを務める中目黒の『Agitation Free(アジテーション・フリー)』。今年で5年目を迎えたこのショップは、“古いものでも現代にハマる”ことを多くの人に伝えたいという想いがセレクトに色濃く反映されており、年に5回は足を運ぶというアメリカで買い付けられたヴィンテージ古着が山下氏の審美眼によってモダナイズされている。だからこそ、現代のスタイルに合わせても古臭さを感じさせない。とくに影響を受けたという1960~1970年代モノをはじめ、ディテールやシルエットにもこだわりを持つ山下氏ならではのアイテムが、メンズ/ウィメンズともに数多く並ぶ。服だけでなく、店内に飾られたオブジェやアート、1960~1970年代のクラウトロックのBGMにも強いこだわりを持つなど、空間の至るところで広義の意味での“ヴィンテージ”に対するセンスの良さを感じることができるだろう。

出典:https://hypebeast.com/jp/2019/10/tokyo-city-guide-best-hidden-thrift-stores-used-clothing-vintage-shopping-lists-agitation-free-mud-stranger-velvet

REPRESENT (リプレゼント)

REPRESENT (リプレゼント)

USA古着を中心にビンテージ、レギュラー、ブランド古着など独自の視点で幅広く商品をセレクト。メンズ、レディース古着ともに豊富に取り揃えております。

BAYSON (ベイソン)

BAYSON (ベイソン)

当店は福岡県北九州市小倉北区にあるアメリカ古着の店です。 アメリカ在住のオーナーにより厳選されたVintage・Reguler古着や、Antique等を展開しております。

Mr. Clean (ミスタークリーン)

Mr. Clean (ミスタークリーン)

フリーランス・ビンテージバイヤーの栗原道彦は、運営する古着店ミスタークリーン・ヨコハマを横浜から東京・渋谷に移転して3月7日にオープンした。

Swallow vintage

Swallow vintage

栃木県宇都宮市にあるアメリカンカジュアル系ブランド、ワークブランド、アウトドアブランドを中心とした古着屋です。表通りの裏側にあるひっそりと佇んだ隠れ家的なショップです。ライフスタイルに取り入れやすいアイテムやファッショナブルなアイテムを取扱っています。アウトドアギアの機能性を重視した商品や、1990年代の古き良きファッションスタイルなど、日常の一部にヴィンテージファッションとミックスカルチャーを取り入れたファッションを提案しています。

creep(クリープ)

creep(クリープ)

高校生まで10%OFF‼️ 高校生以上の学生は5%OFF❗️

NOW OR NEVER

NOW OR NEVER

高円寺の古着屋 NOW OR NEVERです。 商品の詳細についての御問い合わせは、当店の営業時間内に御電話にてお願い致します。

Husky(ハスキー)

Husky(ハスキー)

Huskyのアイテムは、バイヤーが直接アメリカに赴き、1点1点厳選したアイテムを買い付けしています。ビンテージ~90年代を中心に、アメリカの空気感や、トレンドをいち早くキャッチし、 "今着たい‼︎"を大切に鮮度の高い古着を中心にユニセックスに販売・スタイル提案しています。

Uan (ユアン)

Uan (ユアン)

我々『U a n』の好きが詰まった店内には 古着の持つその背景を楽しみながら、今と昔を織り交ぜながらファッションを楽める商品がいっぱいです ごゆっくりお買い物をお楽しみ下さい

SOULS used&clothing (ソウルズ)

SOULS used&clothing (ソウルズ)

”今着たい古着と、一生着たい古着” をテーマに、 トレンドと拘り、 簡素と贅沢、 モードとストリート、 アメリカと日本、 全てをフラットな目線でセレクトしてご提案するユーズドセレクトショップです。 ご来店頂いたあなたの、 ファッションをより楽しむきっかけになれれば幸いです。

pinnacle(ピナクル)

pinnacle(ピナクル)

ある朝、雨が降った日。 少し長めのカットソーを着て、 近くの自販機へ缶コーヒーを買いに行った。 ある夜、仕事帰りの日。 買ったばかりのコートを羽織り、 今は行きつけになったバーに初めて行ったっけ。 振り返る思い出と その時に着ていた服 あなたの思い出になる服を、 思いを込めて。

STOCK ORIGINALS(ストックオリジナルス)

STOCK ORIGINALS(ストックオリジナルス)

『STOCK』はクールでクリーンなイメージですが、同店は、「表情のある良質なものをストックする」 をコンセプトに、スローでリラックスした暖かみのあるニューヨークのライフスタイルを展開。 現地ニューヨークのディレクターが厳選して買い付けたヴィンテージからシルバージュエリー、 アメリカ・ヨーロッパ各地の現行インポートアイテムや生活雑貨を中心にセレクトしています。

Dracaena (ドラセナ)

Dracaena (ドラセナ)

メンズとレディースの割合は以前と同様にちょうど半分ほど。母体が卸事業も展開しているとあって、その守備範囲はあまりに広大。お宝級ヴィンテージからレギュラーまでを当価値で並列する感覚はさながらセレクトショップを思わせます。 2014年に実店舗をオープンする以前から同じ屋号で古着の卸事業を長年展開していたという〈ドラセナ〉は、近年古着屋が乱立する吉祥寺きっての有力店。その店名は幸福の木の学名に由来しているとか。 2014年に実店舗をオープンする以前から同じ屋号で古着の卸事業を長年展開していたという〈ドラセナ〉は、近年古着屋が乱立する吉祥寺きっての有力店。その店名は幸福の木の学名に由来しているとか。

出典:https://www.houyhnhnm.jp/feature/209778/

ANT(アント)

ANT(アント)

レギュラー&ヴィンテージ など幅広く展開 シーズンに合った今着たい古着を提案しております ご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。

sheol (シェオル)

sheol (シェオル)

メンズ.レディース共に年代が古く希少価値の高いVINTAGEからデザイン性のあるレギュラーまで、ワードローブとして長く付き合っていける古着をバイヤーが国内外から一点一点厳選して買い付け販売しております。

Catalog(カタログ)

Catalog(カタログ)

used .vintage clothes & import :coffee :beer 僕らのルーツである"古着"をベースにし "衣・食・住をキーワードに。 "アメリカ"というものをテーマした 古着、インポート、家具雑貨、ドリンクを提案するアパレルショップ。

O.WELL

O.WELL

店内は、暗めな色合いを暖色の明かりが照らすシックな雰囲気ですが、取り扱っている商品のスタイルは本当にさまざま。  「自分が着てみて良いと思ったものを仕入れているから、品揃えは自分のクローゼットと変わりません。」  そう語ってくれたのは店主・古井戸泰次郎さん・ヴィンテージから個性派、ポップやミリタリーに至るまで混在していてもごちゃごちゃ感は一切なし。

MIRAGE(ミラージュ)

MIRAGE(ミラージュ)

ジャンルにとらわれない・自由な空間

  • 住 所:群馬県高崎市旭町37-7 
  • ONLINE STORE:mirageused.thebase.in
  • 営業時間:12:00-19:00

Courier(クーリエ)

Courier(クーリエ)

大阪、北堀江にあるショップ、Courierの公式オンラインストアです。 様々な年代の古着やブランドアーカイブ、国内外のブランドをセレクトしています。 “ちょうどいい”をコンセプトの一つとして、ワードローブとして取り入れやすい古着などを取り揃えています。

YAMA STORE (ヤマストア)

YAMA STORE (ヤマストア)

You And Me And... fantastic store !! ユニークでナイスな古着とデザイナーズブランドそして小物を取り揃えているお店です。

piiiiece(ピース)

piiiiece(ピース)

ジャンティーク 内田商店

ジャンティーク 内田商店

中目黒にある大人気の老舗の古着屋、ジャンティークの姉妹店。 ジャンティークオーナーの内田さんの地元ということでこちらの土地にオープンされたとの事。ジャンティークのファンならば遠くとも1度は訪れてみたい古着屋。 取り扱いはジャンティーク同様、海外から買い付けられたハイセンスなヴィンテージアイテムで、ちょっと個性的なアイテムから軍物のアイテムも。軍物はデッドストックの商品も多数あり。商品はメンズの方がやや多いイメージですが、ユニセックスで着用できそうなアイテムも多い印象。壁一面を埋めつくす棚にぎっしりと陳列されたヴィンテージTシャツは圧倒です。

RUSH OUT (ラッシュアウト)

RUSH OUT (ラッシュアウト)

ラッシュアウトは、日本屈指の商品点数を誇るアメリカ古着専門の通販店の実店舗です。 アメリカの契約倉庫、ディーラーより1点1点厳選して仕入れたヴィンテージからレギュラー、ブランドなどを多く取り揃えています。 大量に仕入れているから、質がいいヴィンテージ古着を低価格で購入できるため、格安で販売しています。

出典:https://www.rushout.jp/hpgen/HPB/entries/202.html

MAPPA(マッパ)

MAPPA(マッパ)

冬であればコーディロイやフリース、モヘア、夏になればサテンなどスタイリングの味付けとして活躍する風合いあるアイテムを中心にピックアップ。ほかにも、チャレンジしてみたいと思わせる柄モノなんかもくまなくフォロー。

sun used&new clothing (サン ユーズド アンド ニュークロージング)

sun used&new clothing (サン ユーズド アンド ニュークロージング)

小田急線祖師谷大蔵駅を降りて左の ウルトラマン商店街沿いの1階にある古着屋 sun サン ブランド古着を中心に、US古着・ヴィンテージ・スニーカー・ バッグなどを扱うセレクトショップです。

EXTRA OVER(エクストラオーバー)

EXTRA OVER(エクストラオーバー)

ただ大きいサイズの古着が並んでいるのではなく、クセのあるコーデのアクセントになるものが多く、目移りは必至。種類豊富なアニメTや珍しいスニーカー&帽子など、ただ眺めているだけでも面白いものばかりが並ぶ。 HIPHOPなどオーバーサイズで連想されるカルチャーの世界観を取り込み、新たな古着の魅力を発信する同店。世間のオーバーサイズ人気の流れもあるが、今後の展開が非常に楽しみだ。

出典:https://comepass.jp/article/post-58639/

PLASTIC CLOTHING MARKET(プラスチック クロージング マーケット)

PLASTIC CLOTHING MARKET(プラスチック クロージング マーケット)

カルチャー、音楽、アート、などを好む20代の店主が提案する古着や空間は、地方店では感じる事の出来ない、シーンの先端や感覚を感じることができます。 "安くて良い服" というテーマを掲げる店舗は多々ありますが、PLASTICは、市場価値やブランドを問わず、洋服としての品質の高さ・その時々の気分・トレンドなどを意識した "良くて安い服" を提供しています。

hickory (ヒッコリー)

hickory (ヒッコリー)

まだ下北沢に古着屋が少なかった12年前にオープンし、気軽な普段着としての古着を提案。アメリカ仕入れのアイテムを、リーズナブルな価格で提供し続けている。 アイテムはアメリカ製にこだわっており、50~90年代を中心に、生地もできる限り自然素材を厳選。メンズ・レディースに加え、キッズやアウトドア・ミリタリーの大きなバックパックの品揃えも多く、家族でコーディネートを楽しむことができる。 70年代のアメリカ映画、音楽に影響を受けたというオーナーの藁谷さん。好きなものを大切にし続ける優しい人柄が、気軽に出入りでき、買いやすい価格で長年愛されるお店に反映されている。

出典:http://www.deedfashion.com/shop/hickory/

BACK STAGE (バックステージ)

BACK STAGE (バックステージ)

『 "服"を楽しみ、より良く魅せる 』 そんな何気無い事のお手伝いができる店を目指してます。

how (ハウ)

how (ハウ)

夕陽のTシャツ

夕陽のTシャツ

東京は西のほう、福生に構えるは、国道16号沿い。流行りものよりスタンダードアイテム。

Sixpacjoe(シックスパックジョー)

Sixpacjoe(シックスパックジョー)

兵庫県三木市でひっそり営業している古着屋シックスパックジョーです。 アメリカにて一点一点吟味し買い付けた良質な古着や雑貨をセレクトしています。

DIG UPPER Clothing Store

DIG UPPER Clothing Store

Swivel(スイベル)

Swivel(スイベル)

アメカジ系のメンズ、レディース古着の取り扱い。アメカジ好き、釣り好きは要チェック。

  • 住 所:福岡市中央区大名1-8-42  エトス大名211号室
  • TEL:092-762-0030︎
  • URL:swivelused.thebase.in
  • 営業時間:月〜金13:00〜19:00 土日12:00〜19:00
  • 定休日:不定休

DAILY DOSE quality stuff(デイリードーズ・クオリティスタッフ)

DAILY DOSE quality stuff(デイリードーズ・クオリティスタッフ)

大阪の南堀江にある古着とセレクトのちいさなお店です。 「クラッシックかつモダン」でいて「清潔感もあって毒もある」そんなスタイルを提案したいお店です。 VintageがとかUsedがとかアメリカ製じゃないとどうとか、その辺はいい意味で拘ってません。 基本インポート物のみの扱いですが、雰囲気のあるものは扱います。

TRUE VINTAGE (トゥルー ヴィンテージ)

TRUE VINTAGE (トゥルー ヴィンテージ)

2009年、仙台の青葉区一番町にオープン以来、 ヴィンテージアイテムを中心に、レア&グッドコンディションな一品を、バイヤー歴25年のオーナーが自信を持って買付け、お勧めしています。 古着ファンの期待を裏切ることなく、厳選したアイテムを毎月入荷。 ​ 2019年12月、店舗を移動し、リニューアルオープン。 お客様に新たな価値をお届けできる店舗として生まれ変わりました。 皆様のご来店を 心よりお待ち申し上げております。

Feeet 2nd (フィート セカンド)

Feeet 2nd (フィート セカンド)

古着の街とも言われる大須エリア。その大須エリアを象徴する場所の一つ通称“富士山公園”の目の前に位置する古着ショップ『Feeet 2nd』。
同店では、90’sをメインにサブカルチャーや当時・現在のストリートシーンを新旧問わずファッションへ具体化することを意識し、時代の流れから常に”NEXT”を考えてアイテムをセレクトしている。 中でもバンドなど音楽物を中心に、シネマ、キャラ、企業、アニメ、スポーツなど、時代を彩るサブカルチャーに特化したTシャツの質と量は圧巻!その他、カルチャーや古着との親和性の強い新品ブランドのセレクトセンスも光る。 古着・音楽・サブカルチャーといったキーワードからファッションを考えている人は一度は訪れておくべきショップである。

出典:https://spymaster.jp/wear/entry-944.html

Ecle.(エクレ)

Ecle.(エクレ)

古き良きものを、現代の視点から。アメリカを始めとする世界各国のヴィンテージからレギュラー古着を、デザインやディテール、素材に拘り、独自の目線でピックアップ。大人が楽しめる現代のスタイルで提案しております。

SUNRAYS (サンレイズ)

SUNRAYS (サンレイズ)

兵庫県姫路市のお店です 新旧問わず好きなアイテムを集めてます

HOORAY(フーレイ)

HOORAY(フーレイ)

アメリカで古着の卸しで働いていた店主の久次米 成二さんが、「合コンにもさらっと着て行けるUSEDを」と16年9月にオープン。買い付けはフランスやドイツ、チェコにハンガリーといったヨーロッパを中心に、バイヤー時代に培った自慢の嗅覚を携え、あてもなく行き当たりばったりでバイイングを決行。「みんなが同じ方向を向いたらオモロくないやん(笑)」と、ブラックカルチャーをルーツとするストリートスタイルをユーロモノで提案。その斬新な試みに早くもシーンを賑わせそうな香りがプンプンと漂ってくる!

出典:https://comepass.jp/fashion/post-28378

Reveille (リヴァリー)

Reveille (リヴァリー)

ヴィンテージ、古い洋服でつくる ナチュラル、モダン、現代的なスタイルをご提供できればと思います。

POST 78 (ポスト78)

POST 78 (ポスト78)

店名の”POST 78”のPOSTは、お店を郵便ポスト、商品を手紙やハガキと考え、良い商品をお店に入れて(投函)、お客様が購入してお持ち帰り頂く(配達)という郵便物が循環するイメージから名付けました。”78”は代表者の生まれた1978年からとっています。 日々を心地よく楽しく過ごせるような服、小物をインポート、国内、VINTAGEから厳選してご提案いたします。

PANNA (パナ)

PANNA (パナ)

店内には、<リーバイス>や<チャンピオン>といった定番物に、80〜90年代のスケート物をミックスするなど、ストリートな匂いを感じさせるものたちがラインナップ。とはいえ、レッドやイエローといった発色の良いファニーなデザインのものも多く、それらを目掛けてくる女性ファンも多いんだとか。写真は「フレンドリーなオーナーと、メンズ服を感じさせないセレクトが大好きでお客として通っていました」と、今ではスタッフとして働く中原さん。彼女のスタイルを見ての通り、アメカジに適度なストリート感をプラスしている。カップルで行ってみてほしい古着屋のひとつ。

encore (アンコール)

encore (アンコール)

いワークウェアや最新のモダンミリタリーウェアまで、 幅広く取り扱うお店です。 ヨーロッパ中を旅して、良いと思ったお品を集めています。

KAZZIN Time recycler (カジンタイムリサイクラー)

KAZZIN Time recycler (カジンタイムリサイクラー)

アメリカ東海岸のアイテムを中心にVINTAGEのアイテムやインテリアなど自分がいいと思ったアイテムをセレクトしております。

Caka(カカ)

Caka(カカ)

東京の下北沢に古着屋、セレクトショップとして実店舗をかまえています。 "肩の力を抜いて、地べたに座りこめるスタイル"をコンセプトに古着とブランドをセレクト。 古着は状態、サイズ感、素材感、トレンド性を最重視した上で、アメリカから一点一点買い付けを行っています。 Cakaの厳選なるフィルターを通してセレクトした洋服をご覧頂けましたら幸いです。

ACORN Buy&Sell Vintage (エイコーン)

ACORN Buy&Sell Vintage (エイコーン)

ヴィンテージ古着専門の買取販売ショップとしてマニアから熱い視線を集めるACORN(エイコーン)。いまや全国に名を馳せるようになった西日本を代表するヴィンテージショップ。 高頻度で入荷する希少なスペシャルヴィンテージは、ミリタリー、ワーク、レザー、スウェットまで、取り扱いのないヴィンテージがないと言っても過言ではない。リーバイス501XXなど、棚に積まれたヴィンテージジーンズのラインナップはすさまじい。 業界最高水準の買取査定に加え、送料無料、即日入金の手厚いサービスが人気のヒケツだ。

chupa 松本店 (チュパ)

chupa 松本店 (チュパ)

ヨーロッパやアメリカで買い付けたレディース・メンズの服、アクセサリー、小物、インテリアなどを扱う。

the entrance(ザ エントランス)

the entrance(ザ エントランス)

men's&ladies vintage designers

A Day In The Life(アデイインザライフ)神戸

A Day In The Life(アデイインザライフ)神戸

神戸、大阪にて英国をメインにヨーロッパ古着を主に取り扱うお店です。