【おすすめ】ヴィンテージ古着の買取・通販

BerBerJin (ベルベルジン)

BerBerJin (ベルベルジン)

月に一度アメリカから買い付けており、お店の商品の回転が早く特にVINTAGEジーンズには、力を入れているので常時200本〜300本セレクトしております

Feeet 2nd (フィート セカンド)

Feeet 2nd (フィート セカンド)

古着の街とも言われる大須エリア。その大須エリアを象徴する場所の一つ通称“富士山公園”の目の前に位置する古着ショップ『Feeet 2nd』。
同店では、90’sをメインにサブカルチャーや当時・現在のストリートシーンを新旧問わずファッションへ具体化することを意識し、時代の流れから常に”NEXT”を考えてアイテムをセレクトしている。 中でもバンドなど音楽物を中心に、シネマ、キャラ、企業、アニメ、スポーツなど、時代を彩るサブカルチャーに特化したTシャツの質と量は圧巻!その他、カルチャーや古着との親和性の強い新品ブランドのセレクトセンスも光る。 古着・音楽・サブカルチャーといったキーワードからファッションを考えている人は一度は訪れておくべきショップである。

出典:https://spymaster.jp/wear/entry-944.html

Mr. Clean (ミスタークリーン)

Mr. Clean (ミスタークリーン)

フリーランス・ビンテージバイヤーの栗原道彦は、運営する古着店ミスタークリーン・ヨコハマを横浜から東京・渋谷に移転して3月7日にオープンした。

KAZZIN Time recycler (カジンタイムリサイクラー)

KAZZIN Time recycler (カジンタイムリサイクラー)

アメリカ東海岸のアイテムを中心にVINTAGEのアイテムやインテリアなど自分がいいと思ったアイテムをセレクトしております。

hickory (ヒッコリー)

hickory (ヒッコリー)

まだ下北沢に古着屋が少なかった12年前にオープンし、気軽な普段着としての古着を提案。アメリカ仕入れのアイテムを、リーズナブルな価格で提供し続けている。 アイテムはアメリカ製にこだわっており、50~90年代を中心に、生地もできる限り自然素材を厳選。メンズ・レディースに加え、キッズやアウトドア・ミリタリーの大きなバックパックの品揃えも多く、家族でコーディネートを楽しむことができる。 70年代のアメリカ映画、音楽に影響を受けたというオーナーの藁谷さん。好きなものを大切にし続ける優しい人柄が、気軽に出入りでき、買いやすい価格で長年愛されるお店に反映されている。

出典:http://www.deedfashion.com/shop/hickory/

Dracaena (ドラセナ)

Dracaena (ドラセナ)

メンズとレディースの割合は以前と同様にちょうど半分ほど。母体が卸事業も展開しているとあって、その守備範囲はあまりに広大。お宝級ヴィンテージからレギュラーまでを当価値で並列する感覚はさながらセレクトショップを思わせます。 2014年に実店舗をオープンする以前から同じ屋号で古着の卸事業を長年展開していたという〈ドラセナ〉は、近年古着屋が乱立する吉祥寺きっての有力店。その店名は幸福の木の学名に由来しているとか。 2014年に実店舗をオープンする以前から同じ屋号で古着の卸事業を長年展開していたという〈ドラセナ〉は、近年古着屋が乱立する吉祥寺きっての有力店。その店名は幸福の木の学名に由来しているとか。

出典:https://www.houyhnhnm.jp/feature/209778/

ACORN Buy&Sell Vintage (エイコーン)

ACORN Buy&Sell Vintage (エイコーン)

ヴィンテージ古着専門の買取販売ショップとして全国の古着マニアから絶大な支持を集めるACORN(エイコーン)。今では世界規模で名を馳せるようになった西日本を代表するヴィンテージショップだ。 高頻度で入荷する希少なスペシャルヴィンテージは、ミリタリー、ワーク、レザー、スウェットまで、取り扱いのないヴィンテージがないと言っても過言ではない。特にリーバイス501XXなど、棚に積まれたヴィンテージジーンズのラインナップはすさまじい。 業界最高水準の買取査定に加え、送料無料、即日入金の手厚いサービスがここまでの商品を集めるヒケツ。

CockyCrewStore (クッキークルーストア)

CockyCrewStore (クッキークルーストア)

アメリカとヨーロッパで仕入れた古着を販売しております。アンティーク雑貨や店舗什器も取り扱っております。特に、1900年代初頭あたりのジャケットの仕入れに力を入れています。

Hi-smile (ハイスマイル)

Hi-smile (ハイスマイル)

宮城県仙台市の古着屋Hi-smileです。

GRIMOIRE (グリモワール)

GRIMOIRE (グリモワール)

アンティーク調の雰囲気の店内は、まるで中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのような完成された世界観をもつ。 商品は、ヨーロッパからの買い付けがメインでレースや花柄などのガーリーな雰囲気のレディースアイテムがメイン。 デイリー使いから、パーティーやウェディングにも着回せそうなアイテムまで、拘りぬいたラインアップ。また、1点ものの古着ならではサイズ感の悩みも、GRIMOIREはサイズ直しを施してくれるのも嬉しいポイント。

MARTE (マルテ) 大阪

MARTE (マルテ) 大阪

MARTEは、イタリア語で “ 火星 ” を意味し、「新たなる土地、未知なる感覚」 をコンセプトに掲げています。 訪れた一人一人のお客様に、古き良き一点物の価値や魅力を新たな感覚として楽しんで頂きたという想いを持ち、一度訪れたら忘れる事の出来ない、何度も訪れたくなる空間・サービスを提供することを理念としています。 一点物である古着を扱うヴィンテージショップは、買付けルートやバイヤーの感性がお店の特色を左右します。 MARTEでは、商品を一点一点、欧米・欧州・アジアなどに直接赴きセレクト。古着の魅力でもある、年を重ねてもずっと着用したい。と思える様なエイジレスなセレクトを行い、眺めているだけでも楽しめるショップ作りを行っていけるよう、日々努めて参ります。

TRUE VINTAGE (トゥルー ヴィンテージ)

TRUE VINTAGE (トゥルー ヴィンテージ)

2009年、仙台の青葉区一番町にオープン以来、 ヴィンテージアイテムを中心に、レア&グッドコンディションな一品を、バイヤー歴25年のオーナーが自信を持って買付け、お勧めしています。 古着ファンの期待を裏切ることなく、厳選したアイテムを毎月入荷。 ​ 2019年12月、店舗を移動し、リニューアルオープン。 お客様に新たな価値をお届けできる店舗として生まれ変わりました。 皆様のご来店を 心よりお待ち申し上げております。

TAROCK TOKYO (タロック)

TAROCK TOKYO (タロック)

アメリカものを中心に、ヴィンテージからレギュラーまで古いもの・新しいものをミックスしたラインナップ。アイテムは、定番のアメカジからミリタリーや古布・野良着、革靴やスニーカー、ボタン・雑貨などと幅広い品揃えで、自分たちの感覚で良いと思うものを選んでいる。 年代、サイズ、ダメージもお店としてのこだわりを持ち過ぎず、常に新しい発想・ファッションを楽しんでいる古着屋。

出典:http://www.deedfashion.com/shop/tarockwithricco/