【おすすめ】ヴィンテージ古着の買取・通販

TARAMAKE (タラマケ)

TARAMAKE (タラマケ)

アメリカから直接買い付けたヴィンテージ&ユーズドアイテムや新品まで幅広く扱っているショップです。アイテムは、全体的にカジュアルなものが多く、古着から新品まで幅広い種類が揃っています。ウェア、シューズ、小物など、こじんまりとした店内ながらアイテム数が多く、店内にはアイテムがぎっしりです。メンズアイテムがメインのようですが、色合いが鮮やかでサイズも幅広いため、ユニセックスなアイテムとして活用できそう。店内では、狭い規模の中にアイテムを並べるため、壁や天井にディスプレイとして飾る工夫をされているのが伺えます。パイプを利用したディスプレイや、天井から下がっているフラッグ、コンクリート感がそのままの壁などが、カジュアルなアイテムを引き立てています。

出典:https://www.bazzstore.com/unfashion-map/post-555/

NADIA FLORES EN EL CORAZON (ナディア フローレス エン エル コラソン)

NADIA FLORES EN EL CORAZON (ナディア フローレス エン エル コラソン)

Melange Harajuku (メランジ ハラジュク)

Melange Harajuku (メランジ ハラジュク)

FUNKTIQUE (ファンティーク)

FUNKTIQUE (ファンティーク)

90’s~00’sのリアルなストリートカルチャーをベースに、現在のトレンドを意識したアイテムを販売しています。 ビンテージのスポーツブランドやアート系の小物、新品のセレクトアイテムまで幅広く取り揃えており、置いてある商品のコンディションが良いのも魅力。 ファッションにアクセントとして取り入れれば、様々なテイストのアレンジを楽しむことができます。

出典:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/42450/2

10-9 (トーク)

10-9 (トーク)

”New Values”をコンセプトに、一度袖を通された服=古着と捉え、常に新しい価値観を模索・追求している。 店内は70~90年代のJapanese Vintageを中心に、その時代その国でしか生まれなかった良質・且つ強烈な個性を持ったアイテムがメンズ・レディース問わず展開されている。 DCブランドでは、COMME des GARÇONS、ISSEY MIYAKEといった日本の代表的なブランドだけでなく、KANSAI YAMAMOTO、MICHIKO KOSHINO、更にはBIGIやNICOLE、PAZZOといったメジャー・マイナーを問わず、他ではあまり見ることのできないアイテムも幅広く展開。 ”無”を意識した白い内装に、エッヂの効いた一点物のアイテムたちがよく映えている。 なお、お店は原宿の裏手から表参道へ向かう少し静かな通りの途中にひっそりと佇んでおり、アメリカと日本の道路標識をリミックスした看板が、10-9という独特の世界への目印となっている。

出典:http://www.deedfashion.com/shop/10-9-harajuku/

OZ VINTAGE (オズ ヴィンテージ)

OZ VINTAGE (オズ ヴィンテージ)

最近では、実店舗を持たないイベントなどの出店やオンラインでの販売だったOZ VINTAGE。その当時から絶大な支持を得ていたのも納得のヴィンテージのセレクトだ。 買い付けから接客までオーナー1人で行っているとのこと。 世界中から買い付けてきた古着は、レースや刺繍、民族風のアイテムなど主役級のアイテムばかりなので是非チェックしてほしい。

MARVIN’S (マービンズ)

MARVIN’S (マービンズ)

BUD (バド)

BUD (バド)

the Virgin Mary (ザ・バージンメリー)

the Virgin Mary (ザ・バージンメリー)

APOLLO (アポロ)

APOLLO (アポロ)

東京・原宿の古着屋の中でも老舗の「APOLLO(アポロ)」。イギリスを中心としたヨーロッパ仕入れのアイテムは、圧倒的な量が揃えられ、行く度に何かしら気になるアイテムが見つかる。イギリスで普通にある古着屋さんのようにと、徹底的に手頃な値段で提供することにこだわり、古着好きから初めての人までに愛されるお店。

出典:http://www.deedfashion.com/shop/apollo/

KESHIKI classic (ケシキクラシック)

KESHIKI classic (ケシキクラシック)

独自の視点で集められた各国のさまざまななものを調和させ、 『クラシック』を感じる新しいスタイルを提案していきます。

KINJI (キンジ) 原宿店

KINJI (キンジ) 原宿店

One W Oh (ワンダブルオー)

One W Oh (ワンダブルオー)

LEMONTEA (レモンティー)

LEMONTEA (レモンティー)

レギュラー・ヴィンテージを問わず古着を中心にセレクトしています。少量ですがインテリア雑貨などもあります。

  • 住 所:渋谷区神宮前6-11-8 
  • TEL:03-5467-2407
  • 営業時間:12:00〜20:00
  • 定休日:不定休

beruf (ベルーフ)

beruf (ベルーフ)

カルチャー好きなスタッフが集まるお店は、古い・新しいに囚われないアイテムをセレクト。古着とは思えない状態の良さや、カルチャー・トレンドをミックスしたスタイル、そしてぴったりとくるサイズ感が魅力で、古着に加えブランドのセレクトやオリジナルアイテムも展開している。

出典:http://www.deedfashion.com/shop/beruf/

Root (ルート)

Root (ルート)

OTOE (オトエ)

OTOE (オトエ)

原宿駅から10分ほどの場所に位置するOTOEは、駅周辺の賑やかな雰囲気とはまた違い落ち着いた雰囲気。 ヨーロッパ、アメリカを中心とした買い付けの古着は、幅広いジャンルだ。 花柄やレースなどのガーリーテイストのブラウスやワンピースから、モード感の強い個性的なアイテム、ミリタリーテイストのアイテムまで並んでいる。 お店のコンセプトとして、”ジャンルにとらわれずに幅広い世界観を感じてほしい”というオーナーの方の思いが詰まったセレクト。 古着のほかにも、リメイクアイテムやセレクトアイテムもあり、 ジャンルや新旧をミックスしたコーディネートや新たなファッションを発見を出来たりするのもOTOEの魅力かも。

KINSELLA (キンセラ)

KINSELLA (キンセラ)

VINTAGE〜アヴァンギャルド〜80s〜アメカジまでジャンルレス、ボーダーレスなセレクトを楽しんでもらえたら、と考えております。人と被らないアイテムや、ちょっと変な物をお探しなら是非。

GALLERIE VINTAGE (ギャレリー)

GALLERIE VINTAGE (ギャレリー)

GALLERIEによる大人のためのvintage shop アメリカ、ヨーロッパ、国内から集めたユーズド商品をGALLERIEならではの解釈でご提案いたします

SIESTA (シエスタ)

SIESTA (シエスタ)

Side Car Charlie (サイドカーチャーリー)

Side Car Charlie (サイドカーチャーリー)

原宿キャットストリートより少しだけ路地を入った所にあるメンズ&レディース古着屋 ビンテージ古着を中心にバッグ・シューズ・アクセサリー等の服飾小物、おもちゃ・インテリア小物まで年代を問わず海外より広く買い付けてきています。

MARTE (マルテ) 原宿

MARTE (マルテ) 原宿

MARTEは、イタリア語で “ 火星 ” を意味し、「新たなる土地、未知なる感覚」 をコンセプトに掲げています。 訪れた一人一人のお客様に、古き良き一点物の価値や魅力を新たな感覚として楽しんで頂きたという想いを持ち、一度訪れたら忘れる事の出来ない、何度も訪れたくなる空間・サービスを提供することを理念としています。 一点物である古着を扱うヴィンテージショップは、買付けルートやバイヤーの感性がお店の特色を左右します。 MARTEでは、商品を一点一点、欧米・欧州・アジアなどに直接赴きセレクト。古着の魅力でもある、年を重ねてもずっと着用したい。と思える様なエイジレスなセレクトを行い、眺めているだけでも楽しめるショップ作りを行っていけるよう、日々努めて参ります。

SOUTHPAW BY NPC (サウスポー)

SOUTHPAW BY NPC (サウスポー)

原宿に移転しました!『左利きの脳内』というのをコンセプトにセレクトしています。シーズンごとにテーマ変えて、洋服を作っています。2013AWは「誰にも言わないでね」。

  • 住 所:東京都渋谷区神宮前4-15-16  原宿ジートルンク306
  • TEL:33-337-9401
  • 営業時間:13:00〜22:00
  • 定休日:不定休

少年JUNK (ジャンク)

少年JUNK (ジャンク)

40's〜00'sまで性別、年齢、ジャンル問わず、型にハマることのないアイテムをテーマ別に分けて展開しております。

ruruLi (ルルリ) 原宿店

ruruLi (ルルリ) 原宿店

Dog (ドッグ)

Dog (ドッグ)

レディーガガもこよなく愛す時空を超えた超絶悶絶絶頂VINTAGESHOP

whatz’up (ワッツアップ)

whatz’up (ワッツアップ)

70年代~90年代のアメリカ古着を中心に取り揃えています。USEDのTシャツには力を入れていて幅広いジャンルを置いています。

BUSINESS AS USUAL (ビジネス アズ ユージュアル)

BUSINESS AS USUAL (ビジネス アズ ユージュアル)

年代問わず、本当に良いと感じたモノのみをセレクト。従来の古着屋という固定的な概念をある意味壊すようなアイテム、店づくりに拘っています。

PITTZZ (ピッツ)

PITTZZ (ピッツ)

アメリカ、ヨーロッパでの現地買付を行ない、全てのアイテムを一点一点厳選し仕入れを行なっています。 そういった仕入れ背景がないと伝わらない空気感などがあると思っています。 アンティーク、ヴィンテージからレギュラーまで、年代、ジャンルの線引きをせず、当店の解釈でファッションとして良いと思える古着をご提案させて頂いております。

Flamingo (フラミンゴ) 原宿店

Flamingo (フラミンゴ) 原宿店

身近なヴィンテージショップをコンセプトに、アメリカ在住の日本人バイヤーが1点1点厳選した40〜90年代のジャンルにとらわれない、幅の広いアイテムを常時3000点以上取り揃えています。古着を初めて手に取るお客様でも抵抗なくお選び頂けますので、何かお探しの物などございましたらお気軽にスタッフまでお申し付け下さい。

ELCASION (エルカジョン)

ELCASION (エルカジョン)

流行にとらわれることのない、ヴィンテージやアンティークをスタイリングに使って頂けるような、幅広い商品展開をしています。サイズを厳選しておりますので、ユニセックスで着用して頂けます。

サンタモニカ原宿店

サンタモニカ原宿店

Boudoir (ブドワール)

Boudoir (ブドワール)

店名は、婦人の私室を意味するフランス語から。「大人の女性も楽しめるようにリペアは徹底的に。商品タグには、なるべく年代も記載。その時代背景を想像し、着古された一着に愛着を持ってもらえればと思います」。 内装も自分たちでDIY的に。「水曜は予約制。お客さまと長くおしゃべりできるのも“私室”っぽいかなって」

出典:https://numero.jp/20171021-shop-list/p4

  • 住 所:渋谷区 神宮前6丁目12-25   1F
  • TEL:03-6433-5772
  • URL:http://boudoir-tokyo.com
  • 営業時間:12:00~19:00 (水曜日のみアポイント制)
  • 定休日:木曜

Riyad vintage (リヤド ヴィンテージ)

Riyad vintage (リヤド ヴィンテージ)

その一室にひとたび足を踏み入れたら、もう忘れられない。 色とりどりの柄物、存在感を放つアクセサリ、民族の歴史を感じるラグやマット。そのすべてから放たれるメッセージをビリビリと感じながら、ここを見つけられてよかったなと思う。まさしく、異国のような空間。

出典:https://asbs.jp/archives/35281

PUNK CAKE (パンクケイク)

PUNK CAKE (パンクケイク)

Santa Monica (サンタモニカ) 表参道店

Santa Monica (サンタモニカ) 表参道店

《サンタモニカ表参道店》は、VINTAGEが中心で、年齢や、性別を問わずに楽しんでいただけるようにMEN'S、LADY'Sはもちろん、KID'Sのいかにもサンタモニカという商品セレクトを心掛けています。 定番のLEVI'S501や、アンティークワンピースを始めとする古き良きものから、レアなデッドストックもの、現在のアメリカのNEWアイテムなど、個性的な商品をサンタモニカの目線でそろえています。  ここはサンタモニカのお店の中でも1番歴史が古く、1979年に1号店として、今はだいぶ変わったこの 表参道にオープンしました。ここは創業当時からのお客様にもご家族で来店いただける昔ながらの場所です。

出典:https://www.harajuku-santamonica.com/

TAROCK THRIFT TOKYO VIP

TAROCK THRIFT TOKYO VIP

アメリカものを中心に、ヴィンテージからレギュラーまで古いもの・新しいものをミックスしたラインナップ。アイテムは、定番のアメカジからミリタリーや古布・野良着、革靴やスニーカー、ボタン・雑貨などと幅広い品揃えで、自分たちの感覚で良いと思うものを選んでいる。 年代、サイズ、ダメージもお店としてのこだわりを持ち過ぎず、常に新しい発想・ファッションを楽しんでいる古着屋。

出典:http://www.deedfashion.com/shop/tarockwithricco/

Kame (カメ)

Kame (カメ)

良いものを置き、良い感じで楽しむ。すきなものをコンセプトにしてます。OneOrderと言うブランドも都内で唯一取扱ってます。高価買取も実施中!

  • 住 所:渋谷区神南1-10-7   テルス神南502
  • TEL:03-6677-6138
  • 営業時間:12:00~20:00
  • 定休日:水曜日

PINNAP (ピンナップ)

PINNAP (ピンナップ)

オールドスクールをベースにヴィンテージのモノから今っぽいモノまで、他のお店とは、一癖も二癖も違うアイテムをPINNAPらしいニュースクールを提案しております。

PENGUIN TRIPPER (ペンギン トリッパー)

PENGUIN TRIPPER (ペンギン トリッパー)

SANKAKU (サンカク)

SANKAKU (サンカク)

“〇(まる)じゃないカッコよさ”をコンセプトに80sのデイリースタイルを提案。その当時独特の表情をした80sヴィンテージアイテムを、イマの気分を大切にしつつ、よりアーバンに、よりストリートに落とし込んでいます。

  • 住 所:東京都渋谷区神宮前3-25-10  上坂ビル1F
  • TEL:03-6721-1995

STEP AHEAD (ステップアヘッド)

STEP AHEAD (ステップアヘッド)

『STEP AHEAD下北沢店(ステップアヘッド)』は、デイリーウェアを中心とした、アメリカンヴィンテージを取り扱っているショップです。下北沢の他に、原宿にも店舗があります。“普通が一番”をショップコンセプトにしており、気取らず気負わず、日常に取り入れやすい古着を展開しています。 商品は、男性向けの商品が多いようで、Tシャツやジーンズ、靴、ベルトなどの雑貨、またブランドのラングラー、チャンピオンアミー、ノースフェイスやドクターマーチンなどのヴィンテージも取り揃えられています。ヴィンテージからレギュラー古着まで幅広く扱っていて、その他にも、古着だけでなくオリジナル商品やラルフローレン等の新作もあります。店主が自らアメリカまで買い付けに行かれており、一カ月周期で常に新しい商品が並んでいます。

出典:https://www.bazzstore.com/unfashion-map/post-434/

Gilet antiques (ジレ アンティークス)

Gilet antiques (ジレ アンティークス)

原宿の路地裏に店舗を構える古着屋です。アメリカから仕入れたvintage古着、デザイン古着、メンズ、レディースを取り扱っています。紹介する商品は全て購入可能です。

mericca (メリッカ)

mericca (メリッカ)

”現代のスタイルに合わせやすい服”をコンセプトに、アメリカ古着を基本とした、状態の良いメンズ・レディースが揃う。 ヴィンテージやレギュラーの垣根を越え、90年代までのカジュアルからミリタリーなど、特定のジャンルにこだわらず満遍なく良いと思ったものをセレクト。どれも状態がよく、ジャストサイズからビッグサイズまで揃うので、メンズ・レディースをミックスした着こなしも楽しむことができる。 基本同じ物は何個もバイイングしないようにしており、ストックがたくさん並ぶというよりは、個々に違うものが置かれスタイリングがしやすい品揃え。シンプルな内装にスタンダードから個性的なアイテムが並ぶ店内は、古着を現代的に解釈したセレクトショップといえる。 なお、2017年1月に原宿から渋谷に移転。アイテムのこだわりはそのままに、天井が高く、大きな窓から差し込む光が落ち着きのある空間になっている。

出典:http://www.deedfashion.com/shop/mericca/

3びきの子ねこ原宿アルタ店

3びきの子ねこ原宿アルタ店

原宿busy b (ビジービー)

原宿busy b (ビジービー)

E.L.C.A (エルカ)

E.L.C.A (エルカ)

アメリカ買い付けの古着や、ブランドまで幅広く取り扱っています!流行りのスタイルや個性的なスタイル、ご提案できるようにしています。

Meno (メノウ)

Meno (メノウ)

原宿→渋谷→高円寺に移転。ヴィンテージのお洋服を中心にアンティークのレースや素材を使って作るオリジナルブランドの「me-neno」(ミーメノウ)をはじめ、クリエイターブランドも充実しています。

  • 住 所:東京都杉並区高円寺南4丁目24−3 
  • TEL:03-6455-3371
  • 営業時間:14:00~20:00

Lochie (ロキエ)

Lochie (ロキエ)

明治神宮駅からほど近い立地で、原宿とは思えないような閑静な通りにあるビルの1室に佇むLochie (ロキエ)。 見つけやすいとは言い難い立地ながら、若い女性に多くの支持を集めている。 レディース商品がメインの取り扱いで、全体的に非常にコンディションの良いものが多く、古着ビギナーにもおススメなショップだ。 女性らしいデザインの洋服をメインに取り扱うなか、ヴィンテージのスウェットのようなUSAカジュアルなものから、ハイブランドのヴィンテージ商品もあり、ミックスしたコーディネートも出来るところも魅力の一つ。また古着屋としては珍しく、ランジェリーの取り扱いあり。

LOCALS ONLY (ローカンズオンリー)

LOCALS ONLY (ローカンズオンリー)