magnets (マグネッツ) 大阪店

基本情報

magnetsについて

同じアメ村のなかで数回移転をしているが、93年のオープン時からずっとUSAヴィンテージ一筋。とりわけ強力なのが、WW1から<パタゴニア>のPCUなど最新の特殊部隊までが揃うミリタリー、そして<Lee>のストームライダースに代表されるワークの二大ジャンル。この店を通してそれらを知り、その後どっぷりとハマったアメカジ好きも多いはず。 ミッドセンチュリーやインダストリアルを中心とした家具、’50sのビーチクルーザーや’70sのロードバイクといったヴィンテージ自転車も定期的に入荷。服と同じくディーラーやアンティーク店など、足を棒にしながら集めては日本に運び入れ、丁寧なメンテナンスを施してから店頭に並べているのだ。家具は桜の季節、チャリは少し前の2月頃にドカッと入る予定ゆえ、気になる人は、この春がちょうど狙い目。

出典:https://comepass.jp/fashion/post-18936

MAP