特集

【古着入門編】初心者にもおすすめの古着ブランド5選!

お洒落をする上で欠かすことのできないアイテムである古着。この記事では、その中でも特に人気なブランドを5つ紹介していきます。

 

ファッションにあまりお金をかけられない方や他人とはひと味違うお洒落を楽しんでみたい方は是非参考にしてみてください。

①POLO RALPH LAUREN

まず一つ目に紹介するブランドはラルフローレンです。アメリカのニューヨーク州出身のデザイナー、ラルフ・ローレンによって設立されたファッションブランドであり、アメリカン・トラディショナルの中心的ブランドです。

 

ポロシャツのイメージがとても強いラルフローレンですが、現在では様々ラインを展開しているのに加えて、バッグやシューズ、香水やペット用品など多種多様な商品を展開しています。

クラシックなアメリカンをコンセプトとしてるラルフローレンは古着でも人気が高く、多くの古着屋で扱われています。カジュアルさと上品さを兼ね備えたラルフローレンのアイテムは、他の古着との相性が抜群なのはもちろん、古着ではない服とも容易に合わせることができます。

 

また、アイテム数が多いこともラルフローレンの魅力の一つで、様々なデザインのアイテムの中から自分が好みのものを見つけることが可能でしょう。このブランドが年齢を問わずに支持をされるのも多種多様なアイテムが展開されているからですね。

 

シンプルで万能なラルフローレンのアイテムは古着初心者にもとてもおすすめです。古着コーデに挑戦してみたいけど、どこから始めればいいかわからないという人にはまさにピッタリのブランドです。

 

Tシャツやポロシャツであれば一着3000円などで買えるアイテムもあるため、あまり高い服が買えないなんていう人にもおすすめです。

②Champion

引用:https://www.amazingstore.jp

2つ目に紹介するブランドはチャンピオンです。1919年にアメリカのニューヨークで誕生したこのブランドは、若者たちのカジュアルファッションとして長く愛されてきました。スウェットシャツと言えばチャンピオンを思い浮かべる人も多いと思います。

 

デザインや性能へのこだわりが強く、その着心地から多くのアスリートにも愛用されており、古着であってもその品質への心配は無用でしょう。

古着好きならば1着は持っておきたいブランドですよね。チャンピオンのアイテムには様々なカラーが存在するため、古着屋で自分好みの色のものを探してみるのがおすすめです。

③BURBERRY

引用:https://zoorel.elephantstone.net/archive/1229/

3つ目に紹介するブランドはバーバリーです。1856年にトーマス・バーバリーがロンドンで立ち上げたこちらのブランドは、イギリスを代表するラグジュアリーブランドへと成長しました。トレンチコートやコスメなど、幅広い商品が展開されています。

 

上質なバーバリーのコートやシャツは、古着であってもその雰囲気を漂わせてくれます。きれめコーデをしたい方には必見のブランドです。

 

また、憧れのハイブランドが手の届くような価格で販売されていることも魅力ですね。

④Levi`s

引用:https://logomarket.jp/labo/logomark_levis/

4つ目に紹介するのはリーバイスです。1853年にサンフランシスコで設立されたこちらのブランドは、ジーンズの原点とも称されるブランドです。長い歴史の中で様々な名作がリリースされており、古着としても人気があります。

 

リーバイスの商品はジーンズはもちろん、ジージャンやシャツなども古着として出回っています。ジーンズの王様とも呼ばれるリーバイスのジーンズは古着好きであれば一本は持っておきたいですね。

⑤ノーブランド

https://www.instagram.com/p/B_lxWmXD8Px/?igshid=p8g17f7txvq5

5つ目に紹介するにはノーブランドの服です。「ブランド紹介って言ってるのにノーブランド?」と思う方もいるかもしれませんが、古着を語る上でノーブランドのアイテムは外せません。

 

新品には存在しないようなアイテムや昔はファッションとしてではなく実際に軍隊などで使用されていたアイテムなど、ノーブランドのアイテムは探り出すと無限に存在します。

 

また、一点ものも多く存在しするため、他の人と被らないコーデをしたいという人におすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?これらのブランド以外にも魅力的な古着は沢山あるので、是非古着屋に足を運んでチェックしてみてください。

 

ちなみに、当サイトでは全国の古着屋を紹介するサービスを提供していますので、古着屋巡りをする際は参考にしてみてください。